その後のターボ

大会翌日よりテンション高め&デイスクやりたい病に取り付かれたターボ、とにかく要求が多い!
(これがいけない兆候でしたね)
ならばと優しい母ちゃん、朝の忙しい時間に行きましたよ!広場にディスクを持って!
なんと1投目からすたこら逃げて母ちゃんを挑発!!
「なっなに~~~この母ちゃんに向かって!!!」と怒りパワーを炸裂するも
「ほよよ~~~ン逃げちゃうも~~~ン、ほりゃほりゃ追いかけてよ~~~」
と広場中を逃げる逃げる!!!
もうがっかりですよ・・・ちょっとはボーダーコリーらしかったターボにかすかな光を見た錯覚に陥っていたのに・・・そうですよどうせ私が悪いんですよ!
怒りとがっかりと情けなさともう母ちゃんのテンションがっくり・・・
これが限界の怒りパワーを発令するとさすがに
「あれ?怒ってるのかな・・・・あっちょっとやばい感じ・・・あっあっごめんなさい母ちゃん」その場に立ち竦むターボの首根っこを押さえ・・(これ以上は恐ろしくて書けません)家に帰ってからも・・・・(ア~~恐ろしや母ちゃんの怒り、皆さん想像してください)さすがに反省した様子、
しかし母ちゃんもあきらめないんですね~~~今日ロングリードを購入!!早速装着!広場にてお試し!!観客ラッキー&ラッキーママそしてディスク第1投!!!「すごい!!ボーダーコリーしてる!!母ちゃんディスクちゃんと投げてるし!!」
お~~~恐るべし母ちゃんの怒りとターボの即効反省、なんとディスクに集中!レトリーブしながら母ちゃんの隙をうかがうも「また逃げるか!!!」のパワーを感じたのか「ハイ!!母ちゃん僕ボーダーします!!」としっかりそばまで来て出しました!!!やるジャンターボ!
それでこそ「ボーダーコリーの歩く道」
まっ体育会系の我が家にやってきたのだからこのテンションにあきらめてついてくるのだぞターボ
b0085331_21172363.jpg

[PR]

by hanatareta-bo | 2006-12-21 21:21  

<< ドッグベッド? 初参戦 >>