思うこと

ターボが我が家にやって来たいきさつについて・・・
母ちゃんは小さい頃からわんこが大好きだった・・
学校からの帰りにわんこがいると必ず寄っていい子いい子
捨てられていたわんこを拾って怒られたこともある(母ちゃんは団地っ子でした)
いつかわんこを飼って、お家の中でいつも一緒にすごしたい。
ラッシーのように(ちょっと古すぎ?)
今のお家に引っ越してきた時母ちゃんは大きな手術の後・・歩くことも辛く毎日の買い物は子供達に着いて行ってもらわないと出来ない・・もちろん仕事に出られない・・今はうるさいといわれるこの声もあの時は全くでなかった・・
ご近所も知らない人ばかり・・子供たちも落ち着かない・・
精神的にもかなり落ち込んでた。少ししてこの家ならわんこが飼える!
わんこを飼いたい!でもどんな???
ネットで保健所の譲渡の欄を見てはこの子にしようかどうしようか
その時兄ちゃん達の保育園お友達が遊びに来てくれ「家の近所でボーダーコリー差し上げますってでっているわよ!」おーーーーそれやん!
翌日父ちゃんとわんこを見に行った、小さな子犬がお家の中を走り回り
ただただ唖然・・・「お父さんわんこ飼ってもいい?」「いいよ」父ちゃんやさしい!!3月生まれのターボを5月の連休に連れてきて、ただそーーーっっと眺めてた・・・
あーーーそれなのにそれなのに!!!  何でこんなになったんやん!!
  次回に続く・・・(それは、恐ろしいボーダー生活の始まりでした・・・)
b0085331_22375095.jpg


ひゃーこの顔!!悪丸出しですやん!
[PR]

by hanatareta-bo | 2006-05-07 22:44 | わんこ  

<< 大気君 GW!後半戦鯛めし&潮汁~~~ >>